元気で丈夫な赤ちゃんを産むために必要なこと

元気で丈夫な赤ちゃんを産むために必要なこと

元気で丈夫な赤ちゃんを産むために必要なこと

結婚をして子どもを持とうと考えている夫婦にとってはどうすれば元気で丈夫な赤ちゃんを産めるのか、子作りをする前にやっておくべきことはあるのか、どんな栄養を摂れば妊娠することにおいてためになるのかといろいろなことが気になったり、心配になったりすることは多いかと思います。

 

もちろん普段から健康な身体作りに気をつけてバランスのとれた食事や適切な運動などは大事だと思いますが、特に妊娠を予定している女性に嬉しい食べ物、必要な栄養、いつもより気にかけて積極的に摂って欲しい食べ物がたくさんあります。その中でも代表的な食べ物をいくつかご紹介いたします。

 

食べ物

 

ざくろ

 

ざくろは女性ホルモンである天然エストロゲンがたくさん含まれているので、女性の生殖機能にとても良い食べ物なのです。

 

プラム

 

プラムに含まれている植物性のエストロゲンが女性ホルモンのバランスを整えてくれます。

 

豆類

 

イソフラボンが女性ホルモンのバランスを正してくれます。しかし食べ過ぎてしまうと甲状腺機能の低下につながる
可能性もあるので注意が必要です。

 

玄米

 

ビタミンEとBが含まれています。細胞の成長を促して健康な卵子を作る手助けをします。

 

ニンニク

 

早期流産の予防になる成分が含まれています。

 

ほうれん草

 

ほうれん草が含んでる豊富な葉酸という成分が健康な卵子の生産を促進してくれるので、妊娠の可能性を高めてくれます。

 

唐辛子

 

カプサイシンという成分が血液供給を円滑にさえてくれるので、卵子と精子が受精するときの手助けをしてくれます。

 

ハチミツ

 

甘い食品なので大量に食べることがお勧めしませんが、ハチミツには生殖機能に良いとされているミネラルやアミノ酸が豊富なので卵巣の機能を高めてくれます。

 

サツマイモ

 

サツマイモにはビタミンEが入っていて、性機能を強化してくれます。また、流産と不妊の改善にすごく効果的とされている食品なのです。

 

乳製品

 

ヨーグルト、チーズ、牛乳などたくさんの乳製品を食べると排卵を助けてくれるので妊娠する確立が上がります。


ホーム RSS購読 サイトマップ